肩こり解消ガイド TOP → 肩こりを引き起こす原因 うつ伏せ

うつ伏せ

肩こりを解消するためには休息を取る必要がありますが、少し休息したらかといって肩こりがすぐに治るわけではありません。肩こりを解消するためには身体から疲労を取り除かなければなりません。そこで重要になるのが睡眠です。肩こりだけでなく、疲労も十分な睡眠を取らなければ回復しません。

肩こりになっている人は必ずと言ってよいほど疲れている人が多いのです。睡眠を十分に取ることで肩こりが解消した経験がある方も多いと思います。しかし、ただ単に眠れば良いというわけではありません。寝る時の姿勢が悪いと逆に肩こりがひどくなってしまうこともあります。

睡眠を取って肩こりを解消しようとしているのに、睡眠後に余計に肩こりがひどくなってしまっては意味がありません。肩こりを起こしてしまう1番の睡眠姿勢は「うつ伏せ」です。うつ伏せの姿勢で寝ていると、たくさん睡眠を取っても肩こりがひどくなることがよくあるのです。

うつ伏せで寝ている人もたくさんいらっしゃると思いますが、肩こりを解消したいのであれば寝る姿勢を変えるようにして下さい。自分が一番落ち着く姿勢で寝ることは良い睡眠を取るためには良いかもしれません。しかし、うつ伏せで寝ると肩、腰に大変負担がかかることを忘れてはいけません。仰向け、もしくは横向きに寝る方が良いでしょう。うつ伏せでないと眠れない方は、自分なりに肩こりが起こらないための寝る姿勢を見つけてみるようにしましょう。

肩こりを引き起こす原因


不用品回収を岐阜
不用品回収を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

アピドラ 添付文書
アピドラの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

社章作成
http://www.pokers.jp/cb/cb.htm