肩こり解消ガイド TOP → さまざまな肩こりの治療法 鍼灸

鍼灸

鍼灸とは、針を使って行う治療の一つで、東洋医学の伝統的な治療方法です。はり(鍼)ときゅう(灸)を使用してけいらくと言われている身体の表面にあるツボを刺激して血液の循環を良くする治療です。血液の循環を良くすることによって肩こりをはじめとした疲労などを緩和したり、足の冷えを改善したり、腰痛に関するトラブルを改善してくれます。また、鍼をすることで自律神経の機能が調整され、身体全体が温まって自然治癒力が高まります。

肩こりというのは、血液の循環の悪さや自律神経の乱れ、筋肉のこりなどから起こります。鍼灸は肩こりの原因となる様々な問題に効果があります。最近は鍼灸治療に力を入れている病院も増えてきています。鍼灸治療というのは、日常的、身体的、心理的疲労に起因する肩こりにも効果があります。その効果は漢方薬とどこか似ている部分があります。

外科的な処置を要するような症状にはあまり適していませんが、慢性の疾患で病院で検査しても特に異常はないけれど、不調が続くと言うような症状にはとても適しているでしょう。そのため、特に慢性肩こりや頑固なこりには、良い効果を得られることが期待出来ます。

鍼灸治療は外部からのアプローチだけでなく、体の内部から整えて治すことが出来るため、その効果も高くなるのです。整骨院などに行っても肩こりの症状がなかなか改善されないという方は1度鍼灸院に行ってみるのも良いと思います。

さまざまな肩こりの治療法


ランタス
ランタスなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

アミティーザ
アミティーザならおなかのはなし.com